キモノ★キドキ

着物を着ること、食べること、衣・食・住にまつわる、あんなことやこんなこと。

気付くこと

先週末は息子氏のお付き合い。

f:id:roy-7303-pkbs:20200313154924j:image

高槻市は土室にある『パティシエ コータロー』へやって来ました。

ご近所のお友達が配ってくれたチョコレートのお返しを自分で選んで買うとのこと。

義理だと分かっていつつも、こんな体験が出来ることが息子以上に私も嬉しい(笑)

 

軒先には春らしい色鮮やかなお花が沢山。そして、大好きな黒法師がひまわりのように上を向いてなんとも華やかです。
f:id:roy-7303-pkbs:20200313154917j:image

さて、せっかくのお天気。足を伸ばしてサイクリング。

茨木市安威川のほとりでお昼ごはんです。
f:id:roy-7303-pkbs:20200313154914j:image

そして、おもむろに何やら作り始めました。
f:id:roy-7303-pkbs:20200313154929j:image

船を作って、大阪湾まで旅に出てもらうそうです。

f:id:roy-7303-pkbs:20200313160858j:image

出港!
f:id:roy-7303-pkbs:20200313154934j:image

私にはない、子供の発想。

無駄を楽しめない私はついつい『そんなことして何になるの?』と言いたくなるのですが、頭で考えるより、まずは一緒にやってみることが大事だと気付かされました。

 

色々と周りにある物を使って考えた船が川を出発した時、それを見た息子の嬉しそうな顔を見た時、ビックリしたことに本当に楽しかった(笑)

無駄を楽しむことが出来ない、合理主義ど真ん中の私には理解出来なかったことが、無駄(だと思われること)は無駄ではないことがほんの少し分かったような気がしました。

 

どうやら理屈はあとでも良さそうです。

『分からないから』『無駄だから』とやらないのではなく、まずはやってみる。

 

子供達に付き合っているつもりが、気付けば教わる事が多く、私が遊んでもらっているのではないかと、日を追うごとに感じます。

 

安威川沿いに咲いていたコスモス。
f:id:roy-7303-pkbs:20200313154922j:image

意外と楽しみや幸せは近くにあるのかもしれません。

 

 

お問い合わせはこちらから。

お問い合わせフォーム - キモノ★キドキ

 

もしくは、

【連絡先】

 キモノ★キドキ

 東 沙織

 mail:kidoki.123.kimono☆gmail.com