キモノ★キドキ

着物を着ること、食べること、衣・食・住にまつわる、あんなことやこんなこと。

【お稽古】小学生 4回目 袴のお稽古

袴のお稽古4回目のsちゃん。

今回は、お琴の発表会で当日着用する着物でのお稽古です。

f:id:roy-7303-pkbs:20210408160312j:image
f:id:roy-7303-pkbs:20210408182828j:image

 

前回のお稽古で気になっていた箇所。

 

 ・長襦袢と着物の衿が沿わない

 ・長襦袢の衿が開いてしまう

 

 この2点を重点的にお稽古しました。

 

Sちゃんの身長からすとる着丈が長い着物ですので、その分余分な布が多く、腰紐を結ぶと余った布がお腹あたりでポッコリと。

思わず二人で笑ってしまいました(笑)

 

次回は、このお腹の部分でポッコリした布をペッタンコにするお稽古です(^^)

一歩づつ、着たい着姿に向けて『なんで?』の疑問を解消しながらのお稽古。

疑問もスッキリ、着姿もスッキリを目指します。

 

Sちゃんがどんな着姿になるのか、教えている私が一番楽しみかもしれません♪

 

 

◆体験コース90分1,000円、無料相談はこちら

【体験コース】と【無料相談】 - キモノ★キドキ

 

◆お稽古内容はこちら

【チラシ価格】着付けのお稽古 - キモノ★キドキ

【チラシ価格】フォーマルレッスン - キモノ★キドキ

 

◆お着付け料金はこちら

【お着付け料金】 - キモノ★キドキ

 

◆女袴単品のレンタルはこちら

【女袴レンタル】 - キモノ★キドキ

 

◆お問い合わせはこちらから

お問い合わせフォーム - キモノ★キドキ

 

もしくは、

【連絡先】

 キモノ★キドキ

 東 沙織

 mail:kidoki.123.kimono☆gmail.com

(メール送信の際はアドレスの☆を@に変えて送信して下さい。)

入学式は母の色無地で

母が私の幼稚園の入園式だったか、中学校の卒業式だったかに着ていた着物。

青海波の地模様の色無地。

f:id:roy-7303-pkbs:20210408160013j:image

 

娘の入学式で着用しました。

帯は今回の入学式に合わせて新調した宝尽くしの帯。

刺繍で縫い込まれた宝の数々。

f:id:roy-7303-pkbs:20210409120148j:image

一つ一つの意味を調べるのも面白く、調べ魔の私の血が騒ぎます(笑)

 

春休みも終わり、いよいよ新しいスタート。

色々と頑張りたい事がある子供達に負けじと、私も気になることにはどんどん挑戦して頑張りたいと思います。

 

そんな中、来週から新しい生徒さんが来てくれることになりました。

とても楽しみです♪

 

みなさま、良い週末を☆

 

 

◆体験コース90分1,000円、無料相談はこちら

【体験コース】と【無料相談】 - キモノ★キドキ

 

◆お稽古内容はこちら

【チラシ価格】着付けのお稽古 - キモノ★キドキ

【チラシ価格】フォーマルレッスン - キモノ★キドキ

 

◆お着付け料金はこちら

【お着付け料金】 - キモノ★キドキ

 

◆女袴単品のレンタルはこちら

【女袴レンタル】 - キモノ★キドキ

 

◆お問い合わせはこちらから

お問い合わせフォーム - キモノ★キドキ

 

もしくは、

【連絡先】

 キモノ★キドキ

 東 沙織

 mail:kidoki.123.kimono☆gmail.com

(メール送信の際はアドレスの☆を@に変えて送信して下さい。)

【お稽古】小学生 3回目 袴を着る

毎回、練習してからお稽古に来てくれるsちゃん。

努力の証が3回目ですでに見て取れます。

手順でもたつくことはなく、前回お稽古をした半幅帯もチャチャっと結んで、さていよいよお待ちかねの袴。

f:id:roy-7303-pkbs:20210325112014j:image

1回目と2回目のお稽古は持参のピンクの袴で練習。

 

3回目は気分を変えて、教室にある紺色の袴で練習しました。

f:id:roy-7303-pkbs:20210325112515j:image

 

いよいよ始まった春休み。

次回のお稽古は春休み開け。

手順が頭に入ったらしめたもの。

あとは、気になる箇所を丁寧に一つづつお稽古。

着てしんどくない、でも着崩れない着姿を目指してお稽古を重ねてゆきます。

 

さて、話しは変わって先日のこと。

知り合いの方との話しの中で、

 

『男の子はお尻に火が付いたらやるんでしょうけど、女の子はコツコツと実力を積み上げていくほうが良い。』

 

との話しを聞き、なんだか妙に納得してしまいました。

性別で全ては図れませんが、それでもやはり性別で分かる傾向もあり、ついつい我が子を当てはめてしまいます(^^;

 

sちゃんはまさしく、コツコツと積み上げるタイプ。

5月のお琴の発表会が今から楽しみです(^^)

 

f:id:roy-7303-pkbs:20210325112025j:image 

 

◆体験コース90分1,000円、無料相談はこちら

【体験コース】と【無料相談】 - キモノ★キドキ

 

◆お稽古内容はこちら

【チラシ価格】着付けのお稽古 - キモノ★キドキ

【チラシ価格】フォーマルレッスン - キモノ★キドキ

 

◆お着付け料金はこちら

【お着付け料金】 - キモノ★キドキ

 

◆女袴単品のレンタルはこちら

【女袴レンタル】 - キモノ★キドキ

 

◆お問い合わせはこちらから

お問い合わせフォーム - キモノ★キドキ

 

もしくは、

【連絡先】

 キモノ★キドキ

 東 沙織

 mail:kidoki.123.kimono☆gmail.com

(メール送信の際はアドレスの☆を@に変えて送信して下さい。)

近江上布 新之助上布展へ

3年越しの念願叶って、初めての新之助上布展へ。

f:id:roy-7303-pkbs:20210324193337j:image

 

向った先は大阪は天満橋にあるギャラリー。

住吉大社にほど近い粉浜商店街にある呉服屋『こころや』さんが開催された展示会。

www.cocoroya.com

 

 

『見たら欲しくなるから行かない』

 

ではなく、

 

『見て欲しくなっても構わないから行く!』

 

で、買う気満々の日の着姿てす。

f:id:roy-7303-pkbs:20210324193400j:image

 

【着物】会津木綿

 

【着物下】モスリン長襦袢、七分袖Tシャツ(無印良品)、シルクのステテコ、東スカート

 

【帯】名古屋帯(リサイクル品)

 

どうしても縞や紺を選んでしまいがちな私に、『ちょっと殻を破ってみよう!』と職場のお仲間が選んでくれた反物は、私一人ではきっと選ばなかった反物。

 

5月中旬頃には仕上がる予定で、例年通りの気候であればちょうど暑くなってくる頃。

ベストなタイミングで綿麻の新之助上布の着物が届くのが、今からとても楽しみです♪

 

そんなとても楽しみにしている新之助上布の着物。

カラフルな反物が多いとはネット情報で分かってはいたものの、やはり実際現物を目の当たりにすると、想像以上の色とりどりの反物に興奮してしまいました。

 

そんな素敵な反物を織られている御年74歳になられる伝統工芸士の大西實氏。

琵琶湖を背景に、『燃料は酒』と書かれたTシャツ姿は圧巻で、そんな姿が拝見できるホームページはこちらから。

shinno-suke.com

 

 

今朝は昨日とは打って変わっての雨模様。

強制おこもりの日は家の掃除と片付けに限ります。

今日から始まる春休みに、今から子供部屋と格闘です(笑)

 

みなさま、良い週末を☆

 

 

◆体験コース90分1,000円、無料相談はこちら

【体験コース】と【無料相談】 - キモノ★キドキ

 

◆お稽古内容はこちら

【チラシ価格】着付けのお稽古 - キモノ★キドキ

【チラシ価格】フォーマルレッスン - キモノ★キドキ

 

◆お着付け料金はこちら

【お着付け料金】 - キモノ★キドキ

 

◆女袴単品のレンタルはこちら

【女袴レンタル】 - キモノ★キドキ

 

◆お問い合わせはこちらから

お問い合わせフォーム - キモノ★キドキ

 

もしくは、

【連絡先】

 キモノ★キドキ

 東 沙織

 mail:kidoki.123.kimono☆gmail.com

(メール送信の際はアドレスの☆を@に変えて送信して下さい。)

【お稽古】小学生 2回目 半幅帯を結ぶ

お稽古前の時間に練習してから来てくれたSちゃん。

お琴の発表会で袴を着たいのことで、2回目のお稽古は袴を着る土台となる半幅帯までを練習しました。

f:id:roy-7303-pkbs:20210319154020j:image

 

こちらの可愛い半幅帯はお琴の先生から頂いたのだそう❤️
f:id:roy-7303-pkbs:20210319154016j:image

袴もいただいたそうで、これから着物を着る上で頼もしい助っ人さんが周りに沢山いる姿が目に浮かびます(^^)

 

3回目はいよいと袴のお稽古。

着せることはあっても、着ることはない袴。

 

こんなきっかっけが出来たのも、Sちゃんが袴を着たいと申し込んでくれたから❤

一緒に楽しまさせてもらいます(^^)

 

 

◆体験コース90分1,000円、無料相談はこちら

【体験コース】と【無料相談】 - キモノ★キドキ

 

◆お稽古内容はこちら

【チラシ価格】着付けのお稽古 - キモノ★キドキ

【チラシ価格】フォーマルレッスン - キモノ★キドキ

 

◆お着付け料金はこちら

【お着付け料金】 - キモノ★キドキ

 

◆女袴単品のレンタルはこちら

【女袴レンタル】 - キモノ★キドキ

 

◆お問い合わせはこちらから

お問い合わせフォーム - キモノ★キドキ

 

もしくは、

【連絡先】

 キモノ★キドキ

 東 沙織

 mail:kidoki.123.kimono☆gmail.com

(メール送信の際はアドレスの☆を@に変えて送信して下さい。)

【ご相談】お手持ちのお着物

着付けのお稽古をご検討下さっている方からご連絡をいただき、お手持ちのお着物でお稽古が出来るかどうかを確認して欲しいとのこと。

ありがたいお申し込みに伺ってきました(^^)

f:id:roy-7303-pkbs:20210323174213j:image

まだまだ沢山お着物はお持ちで、この後、右にある紺色の風呂敷からはウールの着物とモスリン長襦袢、そしてサマーウールのお着物がお目見え。

気は早いですが、今年の冬の普段着物にもってこいのお着物でした♪

 

色々お話しを伺って、気付けば着物1割その他9割の会話になってしまいましたが、これからお稽古に通って下さることになり、楽しい&嬉しいひと時❤

S様、これからよろしくお願い致します(^^)

 

さてさて楽しい時間はあっという間に過ぎ、自宅に帰って来るやいなやの現実。

晩御飯の支度!

お味噌汁の具材にと、水菜をプランター農園に採りに行ったところ、黄色のお花がメインの水菜の姿が(笑)

f:id:roy-7303-pkbs:20210323174357j:image

 

お花は飾って、残りは食べて、目にも優しくお腹に優しい無農薬野菜。

と言うことにしておきます(笑)

 

春からのお稽古で、夏着物。

浴衣を着物風に着ても楽しいですし、着物が着れれば浴衣を着るのはとても簡単です。

浴衣だけのお稽古もございます。

 

ご連絡お待ちしております(^^)

 

 

◆体験コース90分1,000円、無料相談はこちら

【体験コース】と【無料相談】 - キモノ★キドキ

 

◆お稽古内容はこちら

【チラシ価格】着付けのお稽古 - キモノ★キドキ

【チラシ価格】フォーマルレッスン - キモノ★キドキ

 

◆お着付け料金はこちら

【お着付け料金】 - キモノ★キドキ

 

◆女袴単品のレンタルはこちら

【女袴レンタル】 - キモノ★キドキ

 

◆お問い合わせはこちらから

お問い合わせフォーム - キモノ★キドキ

 

もしくは、

【連絡先】

 キモノ★キドキ

 東 沙織

 mail:kidoki.123.kimono☆gmail.com

(メール送信の際はアドレスの☆を@に変えて送信して下さい。)

 

卒業式は着物で参列

『雨が降ったらスーツでえーか。』

と、週間天気予報の雨予報で半ば着物を諦めていた娘の卒業式当日。

 

ビックリ!

晴れました!

f:id:roy-7303-pkbs:20210319180446j:image

 

【着物】リサイクル品(しつけ糸付き)の色無地 一つ紋付き

【着物下】正絹長襦袢無印良品七分袖Tシャツ、シルクのステテコ、東スカート

【帯】袋帯

 

羽織は前日に仕立て上がったばかりの黒の長羽織。

f:id:roy-7303-pkbs:20210319180751j:image

 

袋帯も卒業式用にと、昨年の秋口にセールで購入していたものです。

 

これから何度もやってくる、子供達の卒業・入学式。

普段、袋帯を締めることはありませんので、それこそこの帯を締めるたびに感慨深くなるのかもしれず(何も考えずに締めている可能性もありますが(笑))、そう思うとこの袋帯とのお付き合いも深く長くなりそうな予感。

 

モノは使用すれば劣化してゆくのは避けられず、ただし気に入ったものであれば使うごとに増す愛着感。

帯で言えば、使い始めは硬く締めにくかった帯が、使うごとに自分の手に馴染み結びやすくなることこの上なく。

 

だからこそ、大事だからと仕舞い込むのではなく、大切に使って愛着の持てる一本にしていきたいと、卒業式が終わり帯をほどきながら思いました。

 

昔々から漠然と憧れていた、子供の卒入式で自分で着物を着て参列。

その願いが現実となった今、私が出来るコトは私と同じように着物は自分で着れるということをお伝え&お稽古することです(^^)

 

さすがに今年4月の入学式までは日はありませんが、来年の卒入式に向けて着物で参列いかがでしょうか?

 

無料相談、もしくは体験レッスン(90分 1,000円)でお気軽にご利用いただければと思います(^^)

 

お待ちしております♪ 

 

 

◆体験コース90分1,000円、無料相談はこちら

【体験コース】と【無料相談】 - キモノ★キドキ

 

◆お稽古内容はこちら

【チラシ価格】着付けのお稽古 - キモノ★キドキ

【チラシ価格】フォーマルレッスン - キモノ★キドキ

 

◆お着付け料金はこちら

【お着付け料金】 - キモノ★キドキ

 

◆女袴単品のレンタルはこちら

【女袴レンタル】 - キモノ★キドキ

 

◆お問い合わせはこちらから

お問い合わせフォーム - キモノ★キドキ

 

もしくは、

【連絡先】

 キモノ★キドキ

 東 沙織

 mail:kidoki.123.kimono☆gmail.com

(メール送信の際はアドレスの☆を@に変えて送信して下さい。)