キモノ★キドキ

いつでも着たい時が、キドキ。新しいことを始める時の不安だけどドキドキ、ワクワクする気持ち。一緒に着物楽しみましょう♪

卒園式のお着付け

少し肌寒いものの予報通りの晴れ!

朝から自転車でYさんのお宅に向かいました。

ドキドキ、ワクワク、そして、ほんのチョッピリのソワソワ。

お子さん2人も何が始まるんだろうと、ソワソワ(笑)

「いつか、この素敵なお着物もらえるね〜」と話しをしながら、お着付けスタートです(^ ^)

f:id:roy-7303-pkbs:20190323101205j:image

f:id:roy-7303-pkbs:20190323085945j:image

 

やっぱり、華やかな着物はイイですねー(^ ^)

女子4人でワイワイ話しがらのお着付け、とっても楽しかったです♪

着付けが終わって、ママの姿を見たお子さん2人の顔が忘れられません。

「ママ、綺麗!」の連発でした。

本当にお綺麗で❤️

出来れば写真にボカシを入れたくなかったのが私の本音です(笑)

そして、ご自身の着物姿を鏡でご覧になった時のYさんの、パッと華やいだお顔も素敵でした。

 

朝から『私はこんなに幸せでいーんやろか』、と感謝の気持ちでいっぱいです。

自分の出来る事、やりたい事で、誰かの為になる事をしたい。

やっと、一歩踏み出しました。

腕をどんどん磨いて、喜ばれる仕事がしたいです。

 

大きな一歩を踏み出すきっかけを作って下さったYさん、紹介して下さったY子さん。

ありがとうございました!

 

そして、Yさんとお子さんのKちゃん

この度は、ご卒園おめでとうございます❤️

 

敢えて言わせて下さい。

めっちゃ、楽しかったです!

 

 

 

木綿の着物をジャブジャブと

絶好のお洗濯日和!

随分と着倒している会津木綿をいい加減洗いました。

 

まず、スラックス用のネットを用意します。

ネットはスラックス用でなくても、着物の形が崩れないようにピッタリと

ネットに入れれば大丈夫です(^ ^)

f:id:roy-7303-pkbs:20190320132836j:image

こちらのネットは開けるとこんな感じです。

スラックス用というだけあって長いですね〜。

f:id:roy-7303-pkbs:20190320132845j:image

この、長いベロンとした箇所に着物を挟みます。
f:id:roy-7303-pkbs:20190320132850j:image

で、あとはクルクルと巻いて元通り。
f:id:roy-7303-pkbs:20190320132841j:image

このまま、洗濯機へドボンといれて

あとは干すだけ。

f:id:roy-7303-pkbs:20190320133316j:image

随分とくったりとした着心地になっていましたが、さっぱり綺麗になって会津木綿のガシッと堅牢な感じになりました。

 

さてさて、スタメンの木綿を洗ってしまうとこの時期残るはウールのみ。

本日、20度予報。

何を着ましょうかと選んだのは、プレタの生地が薄い木綿。

f:id:roy-7303-pkbs:20190320134609j:image

着物:プレタ(楽天

帯:先日のリサイクルショップで購入した一重の名古屋帯1,500円

 

角出しにしました。

f:id:roy-7303-pkbs:20190320201013j:image

帯周りは少し春らしく、明るめの色にしてみました。
f:id:roy-7303-pkbs:20190320134613j:image

それにしても、店長さんが店の後ろからゴソゴソ出してきたこの帯。

軽いし、全く主張しないくせに、よく見ると色が色々と入っていてなかなか使えます。

今年はこればっかり使ってそうな気が(笑)

 

こんな格好で近所へ買い物への道すがら、春を見つけました。

私の『春といえば、これ!』は、この青い小さな花。

オオイヌノフグリ

f:id:roy-7303-pkbs:20190320135951j:image

可愛らしい姿形とは裏腹に、ネーミングの由来を聞いて赤面しました。

30数年前、そんな程度で顔を赤らめていたころが懐かしい~(笑)

 

◆お知らせです◆

 お着付けの価格を、ささやかではありますが開講記念価格と致しました。

kidoki-123-kimono.hatenablog.com

着物を着る予定のある方、着物でお出かけしたいと思われている方、

この機会にいかがでしょう。

お手伝いさせて下さい(^^)

 

お会いできるのを、楽しみにしております☆

 

 

お着付け致します! 【開講記念価格】

【お着付け料金】

振袖                       7,000円 →6,000円

留袖                       6,000円 →5,000円

付け下げ、訪問着  5,000円 →4,000円

小紋                       4,000円 →3,000円

袴                           4,000円 →3,000円

浴衣                        3,000円 →2,000円

浴衣(小学生以下)1,000円 →800円

 

◆開講記念として、ささやかではありますが

お値引き価格でお着付けさせて頂きます(^^)

 

◇出張費用はかかりません。

◇交通費がかかる場合は、往復の実費交通費を頂戴いたします。

◇キャンセルにつきましては、前日までにお願い致します。

◇講師自宅でのお着付けも可能です。ただし、車の駐車スペースがございませんので、徒歩、自転車、もしくは交通機関をご利用下さい。

◇時間帯、曜日によっては、お受けできない事がございます。

 

皆様に、お会い出来る事を楽しみにしております♪

 

キモノ★キドキ

東(ひがし)沙織

 mail:roy.7303.pkbs☆gmail.com

(メール送信の際は、アドレスの☆を@に変更して下さい)

買ってきた帯で早速

店の奥にすぐ消える店長さんのお店で買った1,500円の帯。

と800円の帯締め

いつものごとく会津木綿と合わせて

ご近所の着物好きさんのお家へ。

f:id:roy-7303-pkbs:20190315151324j:image

後ろ姿をうまく撮るにはどーしたらよいのかしら。

f:id:roy-7303-pkbs:20190315151328j:image

赤ちゃんがいるにも関わらず、身体を貸してくれました。

ウールと名古屋帯を着せ付けて私はとっても大満足。

更に、お昼ご飯までご馳走になって、食欲と着物欲(着物好きさんなら分かるはず(笑))が満たされ、至福の時でした❤️

 

手持ちの着物と帯以外で着せ付けさせてもらうのは、とても勉強になります。

身体も一人一人違いますしね。

色々な身体に触れるのは、なんとも楽しい(^ ^)

変な意味じゃなくです(笑)

 

Kさん、ありがとうございました。

これからも、チョクチョクよろしくお願い致します☆

 

リサイクルショップで

総持寺まで自転車で片道5キロのお参り。

せっかくここまで足を延ばしたのならばと、1年振りくらいに近くにあるリサイクルショップへ立ち寄りました。

 

店長さん、覚えてくれていまして、前回と同様お店の裏に消えたかと思うと、片手にサマーウールの着物を2枚。

前回、私が「サマーウール、サマーウール」と言っていたのを覚えてくれてたようで、入手出来たのをどうやら保管してくれていたようです。

なんて親切!

ただ、柄が好みではなくあえなく却下(笑)

 

では、気を取り直して。

今日の目的は教室の備品です。

f:id:roy-7303-pkbs:20190313164909j:image

伊達締め300円、絹の腰紐100円、下の華やかな腰紐はオマケでもらっちゃいました(^ ^)

で、ここからはまさかの教室準備品、外です(笑)

 

ターコイズ帯締め、欲しかったのです❤️
f:id:roy-7303-pkbs:20190313164904j:image

で、着物には全く見向きもせず、まさかの帯3本(笑)

f:id:roy-7303-pkbs:20190313164859j:image

上の帯は色味が好きで、見た瞬間にビビッときた1本。

独鈷柄の名古屋帯は1本は欲しいなぁと思っていたので、思わず手に取っていました。

ただ、こちらの色味、地味過ぎてどうなんかな?どうなんやろ?

でも、手持ちの地味な着物と合いそう、で決めました(笑)

 

そして、こちらの帯は店長さんがお店の裏から出してきてくれた一品です。

 

一重の横縞多色の帯。
f:id:roy-7303-pkbs:20190313164853j:image

…めっちゃ、フツーです(笑)

 

ただ、これ、とっても使えそうな気がします。

でも、さすがに帯3本はどうなんやろ?

の私の心境を店長さん、すかさず読んだとみました。

「3本買ってくれるなら、お安くします〜。」

ムムッ、さすがに商売人。

ただ、いくらお安く買えたとしても、収納スペースにも限りがあります。

またまた、その空気を読んだ店長さん。

「織りの普段着用の帯なら、コンパクトに畳んで、立てて収納してもいいと思いますよ〜。」

と、きました(笑)

 

はい。

プチプラ価格から更にお安くしていただいた上に、オマケもつけてもらって、ムフフなお買い物でした❤️

 

こちらのお店、状態の良いモノが多く

何かと掘出し物があります。

ただ、量が多過ぎて掘り出すまでに結構な時間はかかりますが(笑)

お店の裏には陳列しきれない商品が沢山あるようで、好みのモノを伝えれば出してきてくれます。

こうなると、行って何も買わない日はない(笑)

 

いつか、キドキでお買い物やら、ランチなんてことが出来たらな、と思っています。

こちらのお店は駅からも近く良いかなぁ(^ ^)

 

着物を着て、電車に乗って、お買い物して、お腹が空いたらご飯にして。

なんてことないコトですが、自分の好きなコトだと楽しさ倍増です♪

 

当たり前のことが楽しければ、毎日が楽しくなりますね(^ ^)

 

物欲、食欲満たしツアー、どうですか?(笑)

まだ着るウール

紺色は何かと重宝します。

f:id:roy-7303-pkbs:20190311130041j:image

・ウールの着物(ヤフオクで2000円くらい)

・ザクザク紬の帯(リサイクル品)

帯揚げは紺色で同化(笑)

 

このウールは着納めずにまだまだ着倒します。

合わせた帯といい、全くおしゃれでも何でもないこんな格好がとても落ち着きます。

自分が着ていて気持ちいいから着る。

ただ、それだけのことなんですけどね~(^ ^)

一日着るものでご機嫌に過ごせたら、こんなに楽しいことはないです♪

 

f:id:roy-7303-pkbs:20190311144312j:image

いつぞやの空。

思わず見上げた空が綺麗だったので、パチリ。

そして、階段を上がる私の後ろ姿を見て主人が一言。

「なんか、色々見えてるで」

きっと、ステテコに裾除けー!

全く綺麗じゃない(笑)

 

後ろ姿、要注意です^^;

 

 

 

 



 

雨の日の着物

常日頃からウールか木綿の着物ばかりなので、あまり参考にはならないかもしれませんが、これからウール&木綿を着てみようかなぁ、な方のご参考になれば❤

 

f:id:roy-7303-pkbs:20190311142508j:image

会津木綿の着物を、雨の跳ね返りもあるので着丈を短めにして着付けています。

(肝心な足元が写ってない写真でスミマセンー)

その上から、母から貰ったこの朱色の雨ゴート。

(こっちも足元が写ってないー)

f:id:roy-7303-pkbs:20190311142515j:image 

 

この時、着物の裾から雨ゴートから出ていないか要チェック!

 

母は私より身長が低い為、雨ゴートのサイズも少し小さく、そのままだと着物の裾が雨ゴートから出てしまいます。

短めに着付けても裾が出てしまう場合は、雨ゴートの中で着物の裾をあげて、紐で結んでおけば大丈夫。

雨ゴートを脱ぐ時は、先に紐を外すことをお忘れなく(^ ^)

 

それにしても、この朱赤はいったいいつまで着れるんでしょうか。

というか、実際着ていてどうなんかとは思うのですが、これしかないので雨の装備はこちらです。

ただ、雨ゴートも実はあまり着ることはなく、そもそも木綿の着物は洗濯機で

洗えるので、よっぽど雨が降らない限りは傘をさして終了です(笑)

ただ、下駄は台が痛んでしまうので『おとも』という草履カバーを

つけますが、歩き心地は、まぁ、あまり良くありません(笑)

f:id:roy-7303-pkbs:20190312082700j:image

 

多少の雨であればこの程度で問題ありませんが、正絹のお着物はきっちり

雨対策をしなければ縮んでしまいますし、

何よりもお手入れの費用がかかってしまいます。

木綿であっても、ザザ降りの日は着物はやめて洋服に長靴、もしくは外出は控えます(笑)

 

卒園式の着付けをご依頼下さったYさんは、雨でも着物を着られるので、雨の日対策もお伝えしております。

一度着たら必ず洗いに出されるそうですので、そこまで神経質にならなくても

よさそうですが、せっかくの晴れ着ですもんね。

出来る対策をして、お手入れを重ねて長く着れるお手伝いが出来ればと思います♪

 

雨が上がった翌日の空。

f:id:roy-7303-pkbs:20190312231300j:image

卒園式の日は、お天気でありますように(^ ^)